日本三大鍾乳洞秋芳洞と山口県1周ドライブ、下関、萩、秋吉台

秋芳洞 中国地方
秋芳洞

山口県をほぼ1周したので、1か所にゆっくり滞在することはできませんでしたが、一度はいってみたいと思っていたところを網羅出来たので大満足です。下関は雨、青海は風が強く洞門は行けなかったので、再訪したいです。

※関門海峡は、9月に反対側の北九州で関門海峡近くの門司プレミアホテルにとまり、海側の部屋に泊まり、海に沈む夕日と、素敵な夜景を楽しみました。

1日目4/6(⽊)

JRの方が安くて速いけど、格安レンタカーがあるので敢えて飛行機で

2023年4月まで、大阪から羽田に逆行し、羽田から山口に行くという驚くような乗継便が存在しました。通常ならば新幹線の方が短時間で安いのですが、レンタカーを格安で借りることが出来たので、時間は余分にかかりましたが、トータルでは新幹線より安くなりました。

行きは天気に恵まれなくて、残念でしたが、帰りは良く晴れて窓からの景色が楽しめて、新幹線での往復の倍の時間をかけた甲斐がありました。この時は縁がないと思っていたステイタス会員に半年後に手が届きそうになった時この選択が役に立ちました。

予定通りに空港を出発し、16時には展望台に到着。晴れたら下関、関門海峡、北九州まで見えるはずだったのですが、濃霧で全く見えずとても残念した。カーナビに慣れず、道に迷って親切な方々に助けられながら路地から脱出。

壇ノ浦の古戦場跡は坂を下りてすぐだったので立ち寄ってホテルへ。

JAL112 普通席⼤阪(伊丹)10:30発→東京(⽻⽥)11:40着(乗継)
JAL293 普通席東京(⽻⽥)12:10発→⼭⼝宇部13:50着
オリックスレンタカ-︓⼭⼝宇部空港 14:20発
期間限定 びっくりオプション【⼭⼝】下関 カモンワーフ1,000円利⽤(500円×2枚)

下関グランドホテル

ホテルから徒歩でいろいろなところに行けるので下関グランドホテルを選びましたが、天気がいまいちだったので、ホテルのすぐ横の下関カモンワーフで早めの夕食を食べることに。

食事が終わってもまだ明るかったので、ホテルのフロントの方に教えてもらって、3か所観光しました。

海側にするか街側にするか迷いましたが、元々早朝出発予定で、悪天候だったし、ホテルの室内はクラシカルでとても素敵なインテリアだったので眺望はなくても十分でした。

【JALプラン】早決30/シングルシングル(街側)/禁煙/バス付き・トイレ付/食事なし

2⽇目4/7(⾦)

朝6時に朝ごはんを食べるために市場に行きましたが、一般客はまだダメだったので、見学だけして、ホテルの横のファミリーマートで買い物しホテルの部屋で朝食を食べ7時過ぎには出発しました。

本州最西端の地

和久古墳

角島灯台

  • 角島灯台

角島大橋

コバルトブルーの海にかかる全長1780m

元乃隅神社

日本海へと続く123基の朱色の鳥居

千畳敷

青島

コンフォートホテル新⼭⼝

イオンによって夕食調達。飲み物付きで食べることが出来ます。

【21⽇前】コンフォートフライトパッケージ◆無料朝⾷サービス◆ダブルエコノミー◆禁煙バス付き・トイレ付き/⼣⾷なし

3⽇目4/8(⼟)

別府弁天池

日本名水百選

秋吉台 秋芳洞

秋吉台絶景ドライブ

返⾞︓⼭⼝宇部空港 13:30着
JAL294 普通席⼭⼝宇部14:35発→東京(⽻⽥)16:15着(乗継)
JAL131 普通席東京(⽻⽥)17:30発→⼤阪(伊丹)18:35着

旅費
JALパック:54,900円
ガソリン代食費入場料など

今回の山口県へのおでかけは、JALダイナミックパッケージで航空券とホテル、オプションでレンタカーや市場での食事券などを購入しました。

日本旅行おいでませ号

3月末までの土日祝日限定。片道3,500円 往路7,000円

EX旅パックツアー

リトリートコース

新山口駅→長門湯本温泉、東萩駅

10:55 新山口駅集合

11:00 新山口駅発

12:00 仙崎、道の駅センザキッチン90分 童謡歌人、金子みすゞ記念館、長門おもちゃ博物館、長門市観光案内所YUKUTEレンタル

14:10 角島大橋40分

15:00 棚田の花段60分 耕作放棄地となった棚田を活用 香るハーブボール作り体験1,800円

17:20 長門湯本温泉「音信川(おとずれがわ)うたあかり2024」

パワースポットコース

東萩駅、長門湯本温泉発→新山口駅行き

8:50 東萩駅発

9:30 長門湯本温泉発

10:00 元乃隅神社40分

11:40 東萩駅

11:50 萩しーまーと

13:05 萩城下町、自由散策120分 HAGI Travel Pass 300円

16:05 別府弁天池40分

17:35 新山口駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました