日本百名山 雪の八幡平ドラゴンアイとアスピーテライン雪の回廊

八幡平 東北地方

日本百名山八幡平に、観光気分の軽装で。アスピーテラインは雪の回廊、GW明けに季節外れの雪が降り石畳の遊歩道や高山植物は雪の下!長靴をレンタルして、鏡沼、めがね沼、八幡平山頂、ガマ沼を周回。ドラゴンアイは目覚めかけ。お花は1種類見つけました。

八幡平 アスピーテライン

GW明けでも雪が残る、八幡平アスピーテライン

  • 八幡平アスピーテライン

アスピーテラインのゲートをくぐると間もなく雪が見えてきました。神戸では雪が積もることはほとんどなく、たまに舞うのを見る程度なので雪を見るだけでもテンションが上がります。標高が上がるにつれ、積もった雪も高くなっていきます。

八幡平 アスピーテライン 雪の回廊

  • 八幡平アスピーテライン

後ろから車が来ないのを確かめて、運転席から雪の回廊を撮影。

  • 八幡平アスピーテライン

帰りに駐車場近くで、運転席から雪の回廊を撮影。ゴールデンウィーク明けですが、2メートル以上ありました。

  • 八幡平アスピーテライン

写真はアスピーテラインのゲート近く。アスピーテラインに行く途中、岩手山の登山口を通りました。八幡平から見た岩手山がとても美しかったので、今度はもっと長い日程で岩手山に登りたいです。

ドラゴンアイは目覚めかけ、雪の八幡平 トレッキング活動データ

タイム01:00 距離2.3km のぼり62mくだり96m カロリー161kcal
コース定数(標準タイム 00:51 で算出) やさしい2 平均ペースやや速い110~130 %

途中でヤマップ思い出しました。ビジターセンターと鏡沼近くまでの往復は入っていません。

雪の八幡平 / さくらさんの八幡平の活動データ | YAMAP / ヤマップ

ドラゴンアイは目覚めかけ、雪の八幡平 トレッキング活動日記

八幡平 石畳の遊歩道

  • 八幡平

駐車場からすぐに遊歩道へ。きれいな石畳の遊歩道が整備されています。高山植物目当てで、ジーンズにスニーカーという軽装で行きました。ずっとこんな道が続くのだと思っていました。しばらく行くと別世界が待っているとは!

ほとんど雪に埋もれていた遊歩道

  • 八幡平

入口付近と見返り峠の辺り以外、遊歩道は雪に埋もれていました。

ビジターセンターで長靴をレンタル

トレッキングシューズやレインスーツは車にありましたが、飛行機の時間がギリギリで悩んでいると、親切な方がビジターセンターで長靴を借りられると声をかけてくださり、引き返しました。300円でした。おかげさまで雪の八幡平を存分に楽しめました。

鏡沼 龍は目覚めかけ!?

  • 八幡平

鏡沼の氷は手前の方が薄くなっていて、右を向いて、瞼を閉じて、少し開いたドラゴンアイのように見えます。いろんな角度から撮りましたが、めがね沼との境辺りから撮ったのがお気に入り。

今回は岩手県側のアスピーテラインから。1か月後に秋田県側から再訪。秋田県南部の秋田駒ケ岳からの移動で、またも短時間の滞在でしたがドラゴンアイをばっちり見ることが出来ました。翌日には崩れたみたいなのでラッキーでした。

めがね沼

  • 八幡平

全然めがねに見えなくてすみません。。。

八幡平 標高1613mm

  • 八幡平

三角点が展望台の下にあるかと思いましたが見つかりせんでした。

ガマ沼から岩手山を望む

  • 八幡平

ガマ沼と八幡沼の間にある展望所から八幡沼と岩手山

  • 八幡平

写真の真ん中を進むと稜雲荘を通り八幡沼を回れます。雪のない時期でも30分以上今なら1時間以上遅くなるので、飛行機の時間を考慮して諦め、右から徒歩5分の見返り峠に下りました。雪があるし、沼に近寄ったり、写真を撮ったりで15分かかりました。

八幡沼とトドマツ

  • 八幡平

八幡沼には近寄ることが出来ました。まだ凍っていますが、氷はだいぶ薄くなっており、溶けているところもあるので、境界を見極めながら恐る恐る近づきました。

見返り峠から見える美しすぎる岩手山

  • 八幡平

その他

唯一の花?フキノトウ

今回のトレッキングで見つけた唯一の花フキ。固い蕾ばかりでしたが咲いたのも見つけました。

終わりに

飛行機に間に合うよう、短時間の滞在になったため、樹海ラインなどのドライブや周辺観光は楽しめませんでした。次回は高山植物が咲き誇る季節に温泉にも行ってみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました